介護支援ボランティア事業

介護ボランティア支援事業とは?

  65歳以上の高齢者の皆様から介護施設でボランティアとして活躍いただき、高齢者の社会貢献活動や介護予防を進めることを目的とした制度です。
 ボランティアをしてスタンプ(ポイント)をためると、翌年に最大5,000円の交付金が交付されます。

対象となる活動

ボランティア受入施設

天童市内の

  • 特別養護老人ホーム
  • 老人保健施設
  • デイサービス
  • グループホーム
    市内9ヶ所
対象活動
  • レクリエーションの指導、支援
  • お茶出しや配膳等の手伝い
  • 散歩、外出、移動の補助
  • 行事の手伝いや芸能披露
  • 話し相手
  • 洗濯物整理やシーツ交換等

活動の流れ

  1. 社会福祉協議会で介護支援ボランティア登録をします。
    登録完了後、活動手帳を受け取ります。(保険加入、活動先紹介も同時に行います。)
  2. 施設で介護支援ボランティア活動をして、ポイント(スタンプ)をもらいます。
  3. 翌年度、ポイント(スタンプ)を活用して交付金を受け取ります。(口座振込)